« 「環境」集会の講師を引き受けました! | トップページ | 「新聞社・地元タウン誌」めぐり »

朝日新聞「ニッポン人脈記」記事が文庫本に

先日、朝日新聞出版から1冊の文庫本が送付されてきました。『千年の源氏物語』(朝日新聞ニッポン人脈記班編)は、腰帯に「「源氏物語千年紀」記念 表題作ほか、朝日新聞好評連載から文化にまつわる6編を収録」とあります。

Photo

「ニッポン人脈記」のシリーズは、これまで13冊が文庫本化されています。今回のものが4冊目です。内容構成は次の通りです。

1章 千年の源氏物語  

2章 風薫る飛鳥  

3章 笑う角には福でっせ

4章 ピアノが見た夢  

5章 わが町で本を出す  

6章 絵本 きらめく 

私が取り上げられたのは、「ニッポン人脈記 わが町で本を出す⑪」で「人と人を編む、丹沢の棚田」(200828日、朝日新聞夕刊)と、この文庫本の第5章に収録されています。

このような形で本になるとは思ってもいませんでしたので、少しばかりの感慨もあります。20年間、営々と地域出版を続けてきて良かったと率直に思います。編集委員の篠崎記者が丹沢の棚田に取材に来られたのは昨年1017日でしたから、ちょうど1年前の今日のことです。

全国の書店で発売中です。手に取ってみてください。

ちなみに20081030日発行、定価:本体740円+税です。

|

« 「環境」集会の講師を引き受けました! | トップページ | 「新聞社・地元タウン誌」めぐり »

編集者日録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞「ニッポン人脈記」記事が文庫本に:

« 「環境」集会の講師を引き受けました! | トップページ | 「新聞社・地元タウン誌」めぐり »