« アメリカと日本、言葉の力・民主主義の時間 | トップページ | 秦野盆地の紅葉と上宿観音市 »

夢工房の仕事場クリーン大作戦!

生来の不精が高じて、仕事場の机の周辺が身動きできない状態になりました。年に1度くらいの割合できれいに整理しないと仕事にも影響が出そうです。そこでここ3日ほど、仕事の合間を縫って〈?〉クリーン大作戦です。

夢工房の仕事場は、14年ほど前に自宅の2階に増築しました。少ない予算の中、知り合いの建築士の方に無理をお願いして、内装は板張りにしました。これは整理作業を始めたばかりの状態です。

Dscn8503

次は反対側から見たところです。どの角度から見ても身の置きどころがありません。

Dscn8508

乱雑を極め、我ながら整理術のなさに辟易です。本、書類、コピー、手紙、ゲラ刷りなど、いちいち内容を確認しながらゴミ箱行き、整理用のダンボール行きと区分けをします。中には本づくりの後、お亡くなりになった方も何人かいらっしゃいます。ついつい著者からの手紙を読み返したりすると、その人となりが彷彿として、しばし手が止まります。

整理作業の最中にはメールのチェックや本の注文、見積りや原価交渉など本づくりのさまざまな仕事が入ります。日ごろの不精の付けがこうして回ってきます。深く反省し、こうなる前にと毎回思います。でも、クリーン大作戦の成果、少しずつ机の上が開けてきました。

仕事関係の資料はそれぞれファイルを作りそこに入れました。NPO、市民活動関連のものも同様にファイリングしました。現在進行形、これからのもの、本づくりは終わったけれど少し身近に置いておくものを棚に収めました。

それ以外はダンボールに詰め、外に整理の日付を書いてプレハブの在庫管理の倉庫に移しました。ようやく一段落した状態がこの写真です。奥の右手は連れ合いの仕事机です。

Dscn8509

次は反対側からの写真です。ようやく足の踏み場がつくれました。机の上が広くなりました。

Dscn8512

ちなみに、中央奥に見えるベンチのような長椅子は、20数年前に私が作ったものです。クリーン大作戦の前は物うず高く積まれ姿かたちも見えませんでした。

職場環境が整ったところで、さあ! 仕事に精出しま~す。 

|

« アメリカと日本、言葉の力・民主主義の時間 | トップページ | 秦野盆地の紅葉と上宿観音市 »

編集者日録」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢工房の仕事場クリーン大作戦!:

« アメリカと日本、言葉の力・民主主義の時間 | トップページ | 秦野盆地の紅葉と上宿観音市 »