« 秦野市本町地区の町並み見て歩き | トップページ | 「夜の会フォーラム」で木谷正道さんのトークとギター弾き語りの夕べ »

伊勢治書店ブックフェアで出会った漫画家たち

3月14日〈土〉、15日〈日〉は、小田原の伊勢治書店において「本づくりのセミナー」と同時に漫画家たちによる「似顔絵コーナー」が開かれました。これは、「神奈川自費出版の会」のメンバーの蒼天社・野谷さんの日ごろのネットワークにより実現している催しです。

Dscn1768

14日は、泉ゆきおさん〈左手前〉と辻下浩二さん〈左奥〉のお二人です。

Dscn1774

この日の仕事を終えて、小田原駅近くの居酒屋で打ち上げです。マンガの画風そのままに、個性豊かなという言葉では表すことができない会話のやり取りとなりました。と言っても、よく聞けば、早いだけがとりえのおやじギャグ? の応酬でしたが。

この日、私はもう1か所、秦野駅で待ち合わせがあり、残念ながら途中で失礼しましたが、とめどもない与太話は、JR東海道線の列車内でもつづきましたとさ。

15日は、岡崎忠英さん〈右手奥〉と村岡ケンイチさん〈右手前〉のお二人です。

Dscn1853

岡崎さんとは昨年もご一緒して意気投合、似顔絵を描いていただきました。この日は村岡ケンイチさんにお願いしました。描いてもらいながら、ケンイチさんをパチリ。

Dscn1847

病院で似顔絵セラピーもやっているケンイチさん。コミュニケーションをとりながらこんなふうに描き上がりました!

Dscn1860

思わず笑ってしまうのは、セラピー効果絶大、と言うことでしょうか。

昨夜に引き続きこの日も小田原駅近くで打ち上げです。

似顔絵国際大会「NCNミニコンベンション in Tokyou」〈ベスト白黒部門〉で2007年と2009年の2回優勝しているケンイチさんの飄々とした話に相槌を打ちながら、おじさんたちは杯を重ねました。

1982年生まれの若き似顔絵セラピストの活躍に乞う、ご期待!

|

« 秦野市本町地区の町並み見て歩き | トップページ | 「夜の会フォーラム」で木谷正道さんのトークとギター弾き語りの夕べ »

編集者日録」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

神奈川自費出版フェアのイベントでは、お疲れ様でした。
漫画家の方々をご紹介していただき、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: sohten | 2009年3月18日 (水) 05時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢治書店ブックフェアで出会った漫画家たち:

« 秦野市本町地区の町並み見て歩き | トップページ | 「夜の会フォーラム」で木谷正道さんのトークとギター弾き語りの夕べ »