« バラを見に軽井沢レイクガーデンへ | トップページ | 旧梅原家洋館再建のためにジャスコ秦野店でチャリテーコンサートを企画 »

名古木の復元棚田の水面に映える緑が「産経新聞」「神奈川新聞」に

6月24日〈水〉、「産経新聞」神奈川県版「瞬」のコーナーに「初夏の空映す復元棚田」と題してに名古木の復元棚田が大きくカラーで取り上げられました。先日取材を受けたものがさっそく紙面化されました。

Scan10501

この復元棚田は、「神奈川新聞」1面コラム「照明灯」(2009年6月13日〈土〉)にも取り上げられました。

Scan10503

記者は、「五百ミリリットルの水と、同じ容積のブランド米。比べると米は水より20~30円高いだけ。うーん、あの労力なのに。」と、スーパーで売られている水と米の値段にふれて、自らの田植え体験でかいた汗の多さに困惑しています。

プロの農家が耕作放棄せざるを得ない現在の里地・里山。NPOなどの農業体験を通して、食の安全や命の水の大切さを広めていきたいものです。そして、伝統的農村景観を次の世代に伝えていこうと、NPO法人自然塾丹沢ドン会の会員、「丹沢自然塾」に参加する塾生たちは喜々として汗をかいています。

|

« バラを見に軽井沢レイクガーデンへ | トップページ | 旧梅原家洋館再建のためにジャスコ秦野店でチャリテーコンサートを企画 »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

編集者日録」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古木の復元棚田の水面に映える緑が「産経新聞」「神奈川新聞」に:

« バラを見に軽井沢レイクガーデンへ | トップページ | 旧梅原家洋館再建のためにジャスコ秦野店でチャリテーコンサートを企画 »