« 服藤早苗さんの講演「平安時代の女性たち」を8月8日に伊勢治書店で | トップページ | 山本良治さんが語る宮ケ瀬の自然と暮らし「子供たちの遊び」を聞く »

秦野市名古木の復元棚田で東海大学北野忠准教授の生き物観察会

7月11日〈土〉、秦野市名古木のNPO法人自然塾丹沢ドン会の復元棚田で、田んぼの生き物観察会を開きました。ドン会主催の「2009年 丹沢自然塾」の第4回です。

Dscn5838

この日の棚田。田んぼの稲はすくすくと育っています。

Dscn5843

朝からうす曇の観察会日和。総勢60名近い参加となりました。

Dscn5846

この日の講師は、東海大学人間環境学科自然環境課程の北野忠准教授です。北野ゼミの学生たちも参加しました。

Dscn5850

採取網の準備も万全。

Dscn5853

思い思いの場所で1時間ほど生き物の観察。

Dscn5857

大人も童心に帰って子どもと一緒に田んぼの中を覗き込んでいます。

Dscn5866

Dscn5876

Dscn5896

Dscn5898

Dscn5891

ぼんやりと雲の間から太陽が顔を出して田んぼの水を温めます。

Dscn5944

色んな生き物たちをゲットして広場に集合します。

Dscn5962

北野先生の前にこの日の成果を集めます。

Dscn5979

タイコウチ、オニヤンマ、ホトケドジョウ、アカハライモリ、ツチガエル、アマガエル、ミズアブの幼虫、カワニナ、ハイイロゲンゴロウ、ヘビトンボ、サワガニ、オオシオカラトンボの抜け殻、マツノムシ、ノコギリクワガタ、ヤマカガシもいました。

Dscn5970

大人も子どもも、北野先生の説明に興味深々。

Dscn5927

Dscn5928

Dscn5954

Dscn5950

Dscn6040

Dscn5940

Dscn6044

Dscn5938

Dscn5991

北野先生は、この日の観察会をまとめて次のように話されました。

「今日、観察できた生き物たちは、かつてどこにでも普通にいました。しかし、里地・里山が大きく変化し、他の地域ではほとんど見ることができない生き物もあります。名古木のこの棚田では、昔ながらの環境が、人間が手を入れ棚田で米づくりをすることで保たれています。

人間がつくっている環境と生き物たちが共存しているのです。つまり、里山の自然が機能しています。このような場所が、身近にあるということは大切で、これを保って行きたいものです。学生を連れて、これからも調査・観察に来たいと思います」

Dscn5995

北野先生への質問の後、せっかくの機会です、一言メッセージをお願いしました。ゼミの学生たち、ロータアクトクラブの若者たち、親子連れの家族、最後にドン会のメンバーにも、自然への思いと、この日の感想をお聞きしました。

Dscn5997

Dscn6001

Dscn6002

Dscn6004

Dscn6008

フォルクローレ・ギターリストの木下尊惇さんは、この日、お連れ合いさんや友人、ギター教室の生徒さんを連れてこられました。いま木下さんは、棚田の米づくりにはまっています。7月15日には、新宿初台の「近江楽堂」で、ソロ・コンサート「谿声山色」があります。

Dscn6014

北野先生のそばには、最後まで子どもたちがついて回りました。子どもも大人も、この名古木の棚田に来るとゆったり、安心できるのでしょうか。

自然や生き物たちとの付き合い方が、このようにして伝わって行って欲しいとを願った観察会でした。

|

« 服藤早苗さんの講演「平安時代の女性たち」を8月8日に伊勢治書店で | トップページ | 山本良治さんが語る宮ケ瀬の自然と暮らし「子供たちの遊び」を聞く »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

編集者日録」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秦野市名古木の復元棚田で東海大学北野忠准教授の生き物観察会:

» 法人用のレンタルウォーターサーバーセット [法人用のレンタルウォーターサーバーセット]
法人用のレンタルウォーターサーバーセットの通信販売や資料請求、問い合わせなど、店舗やオフィスに合わせたウォーターサーバーをご用意します。 [続きを読む]

受信: 2009年7月12日 (日) 18時05分

« 服藤早苗さんの講演「平安時代の女性たち」を8月8日に伊勢治書店で | トップページ | 山本良治さんが語る宮ケ瀬の自然と暮らし「子供たちの遊び」を聞く »