« 地球が怒っている!? | トップページ | ブログを始めてはや1年、人と自然に感謝! »

伊勢治書店で服藤早苗さんの講演会

8月8日〈土〉午後、小田原市伊勢治書店・ギャラリー「新九郎」で「第1回 西さがみ女性史講座『前近代』」を伊勢治書店と夢工房の共催で開きました。

この日の講師は埼玉学園大学教授の服藤早苗さん、テーマは「平安時代の女性たち」です。

Dscn6915

伊勢治書店本店店長の石川さんが、この日の進行役を引き受けてくれました。本年5月発刊の『西さがみ女性の歴史―原始・古代から現代へ―』(夢工房刊)の前半の原稿を執筆していただいたのが服藤さんです。

Dscn6920

近世以降を執筆された宇佐美ミサ子さんに服藤さんを紹介していただきました。

Dscn6932

日本古代史・家族史・女性史、女性学が専門の服藤さんには、『平安朝の母と子』『平安朝の女と男』(いずれも中公新書)など、多数の著作があります。また、NHKテレビ「ときめき歴史館・堂々日本史」などにも出演されています。この日は、和泉式部を中心にして、平安時代の女性の結婚・性・家族について話されました。

Dscn6941

40名余りの参加者は予定の2時間が過ぎた後も熱心に耳を傾け、「和泉式部は料理をしたのでしょうか」「相模という女性について・・・」などの質問を服藤さんに投げかけました。

当日は、小田原ケーブルテレビ「いちごチャンネル」のカメラが入り、地元のタウンニュース社の女性記者の取材がありました。

今回の参加者は、「新九郎友の会」のみなさんのお声がかりで広がりました。口コミの強さを実感しました。ありがとうございます。

「第2回 西さがみの女性史講座」は、10月~11月に宇佐美ミサ子さんを講師に開催の予定です。

|

« 地球が怒っている!? | トップページ | ブログを始めてはや1年、人と自然に感謝! »

編集者日録」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢治書店で服藤早苗さんの講演会:

« 地球が怒っている!? | トップページ | ブログを始めてはや1年、人と自然に感謝! »