« 日本の「チェンジ」、政権交代の意味 | トップページ | 秦野市名古木の棚田で自然観察会 »

「新潟チップス」パッケージの不思議

朝日新聞のコラムに天野祐吉さんの「CM天気図」があります。9月3日(木)は「空気の読み方」でした。先の衆院議員選挙の自民党の大敗について、次のように書いています。

「・・・あれは時代がすっかり変わっているのに、その空気がまるで読めない自民党に対して、あきれた世間がレッドカードを出したんだと思う。・・・」

正にその通りと、毎回、眼から鱗のような切り口の、痛快な社会批評を愛読させていただいています。

今日は、CMではありませんが、我がふるさとの1つの商品のパッケージの不思議について書いてみます。

先日帰省したときに、お茶うけにチップスが出ました。チップスと言えばポテトチップス。色んな味付けの、さまざまなチップスが市場をにぎわせています。

ところが、新潟ならではのこのチップス、「炊き立てご飯の美味しさ100%」「ごはん生まれの新食感チップス!」とうたわれているのです。

米どころ新潟のせんべいは当たり前です。亀田製菓や柿の種は全国区でいまも君臨しています。米の消費拡大のために、米粉を使ったケーキやお菓子を開発するのは結構なこと。パッケージの裏側には、新商品を開発・売り出した高揚感が漂っています。

「炊き立てごはんの美味しさと風味を100%活かすため独自の製法により作った新しいチップスです。この初めての美味しさと食感をぜひご賞味ください」

このチップス、米粉で作られています。独自の製法は、現在「特許出願中」とのことです。民放の朝のテレビ番組に取り上げられたときには、あっという間にスーパーの棚から商品が消えたといいます。

このチップスの商品名は、「越後長岡 新潟チップス うすしお味」。

Scan10551

まず、「越後長岡 新潟・・・」というネーミングに違和感を感じませんか。越後といえば新潟、その長岡の次にさらに「新潟・・・」と重ねる意味が理解できません。ポテトチップスの向こうを張って米粉のチップスを売り出すのであれば、もっとふさわしい商品名がありはしませんか? と思ってしまいます。

さらに、パッケージの絵には、遠くに山並み、中景に田んぼのハザ木、手前には男1人、女2人の田植えのようすが描かれています。この絵を仔細に見ると、ほんとにそうかいなと思える内容がいくつも描かれているのです。

まず、男女の笠の違いは、歴然としています。男の笠は、もっと急角度の傾斜をしています。女の笠の文様はこんなのあり? という絵柄です。

田んぼの水があんなに多くては、ゴロを押して苗を植える跡が見えません。決定的な誤りは、越後長岡では、前進しながら苗を植えるのですが、描かれているこの絵は、そうは描かれていません。

私がいま住んでいる秦野市では、棚田の復元をして米づくりをしています。最初は、地域の農家の人から田植えの指導をしてもらったのですが、郷に入れば郷に従えで、この地域では越後とは反対に、後退しながら苗を植えるのです。

たかがチップスのパッケージ、されどライス・チップスのパッケージです。

越後長岡で米粉を使って(どこの米粉とは原産地の表示はありませんが)、特許申請しつつ新商品を開発して売り出し、しかも時代を先取りするかのように米の消費拡大に向けて取り組んでいるなかでの、このお粗末さには開いた口がふさがりません。

私が越後長岡の出身で、たまたま田植えの実態を少し知っていて、この絵はおかしい、ということだけでは済まない何かがあると思うのですが・・・。

コピーライターは、単に1行のコピーを書いたのでしょう。イラストレーターは、言われるままに田植えの風景を描いたのでしょう。でも、どこかでプロの仕事からは考えられない、プロらしからぬ結果を世の中に生み出しているのではないかと、わが身を振り返りながら思ってしまいました。

ちなみに、製造者・販売者は、新潟県長岡市の一企業です。味や食感はどうかと言えば、そこそこに美味しいのですから、なおさら残念です。

|

« 日本の「チェンジ」、政権交代の意味 | トップページ | 秦野市名古木の棚田で自然観察会 »

編集者日録」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「新潟チップス」パッケージの不思議:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/09/05 09:40) [ケノーベル エージェント]
長岡市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年9月 5日 (土) 09時40分

« 日本の「チェンジ」、政権交代の意味 | トップページ | 秦野市名古木の棚田で自然観察会 »