« 秦野の鹿鳴館再建の会の揮毫 | トップページ | 秦野市「市民の日」に秦野の鹿鳴館再建の会も出店 »

雨岳文庫でソバの刈り取りと紫芋の掘り取り

10月31日(土)は、収穫日和。NPO法人自然塾丹沢ドン会は伊勢原の雨岳文庫の隣の畑をお借りしています。ソバ担当の水田さんを中心に栽培している秋ソバの刈り取り作業に参加しました。

Dscn9787

Dscn9790

Dscn9792

ソバの刈り取り作業が終わった畑です。遠くに大山が見えています。

Dscn9796

ソバの実は雨岳文庫の作業小屋をお借りして乾燥させ、1週間後には足こぎの脱穀機で脱粒作業を行います。

Dscn9794

Dscn9782

雨岳文庫の茶畑のお茶の花と、カラスウリの赤い実です。

つづいてサツマイモの掘り取りです。紫芋とベニアズマの2種類をドン会の斎藤さんが中心になって栽培しました。

Dscn9802

Dscn9797

20キロほどの袋に4つ。大収穫に笑顔がこぼれます。雨岳文庫へのお礼と、名古木の棚田に運びます。少し小分けにして参加者は持ち帰りのお土産に。どんな料理やお菓子になるのるか楽しみです。

|

« 秦野の鹿鳴館再建の会の揮毫 | トップページ | 秦野市「市民の日」に秦野の鹿鳴館再建の会も出店 »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

編集者日録」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨岳文庫でソバの刈り取りと紫芋の掘り取り:

« 秦野の鹿鳴館再建の会の揮毫 | トップページ | 秦野市「市民の日」に秦野の鹿鳴館再建の会も出店 »