« 「鞆の浦の景観」は国民の財産です | トップページ | 上野・精養軒で『元気に百歳』出版記念会 »

ジャスコ秦野店で「秦野の鹿鳴館」再建コンサート

11月7日(土)午後、イオングループのジャスコ秦野店1階センターホールで、「秦野の鹿鳴館―旧梅原家洋館」再建コンサートを開催します。主催は、「秦野の鹿鳴館―旧梅原家洋館」再建の会です。

先日、再建の会紫藤邦子会長と、コンサート担当の久保寺敏郎さん、私の3人で、ジャスコ秦野店の高橋店長、林副店長と打合せを行い、いよいよ具体的な準備に入りました。

久保寺さんを中心に声をかけていた出演者も固まり、当日のプログラムもようやく出来上がりました。

Scan10577

ポスターも出来、ジャスコ秦野店へ久保寺さんが原版を持参し、店内各所に掲出の予定です。開催の案内につぎのように書きました。

「明治25(1892)年の建築とされる旧梅原家洋館は、車寄せ玄関を持ち、室内には暖炉が置かれ、接客や、音楽会やダンスパーティーの会場としても使われました。明治中期の貴族院議員・梅原修平家の応接棟として、秦野の近代の夜明けを象徴する建物であり、「秦野の鹿鳴館」でした。

より多くのみなさんにこの洋館を知っていただき、再建に向けて「市民・地域・行政」の力を集め、私たちの宝物を次の世代日伝えるために『再建コンサート』を開催します」

プロ、アマの演奏・歌・踊りが午後3時過ぎから夜の8時30分まで繰り広げられます。秦野市立本町中学校吹奏楽、すみれ合唱団や、プロのフォルクローレ奏者・木下尊惇さんの演奏もあります。お楽しみに。

|

« 「鞆の浦の景観」は国民の財産です | トップページ | 上野・精養軒で『元気に百歳』出版記念会 »

夢日記・コラム」カテゴリの記事

市民トラスト・旧梅原家洋館再建」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャスコ秦野店で「秦野の鹿鳴館」再建コンサート:

« 「鞆の浦の景観」は国民の財産です | トップページ | 上野・精養軒で『元気に百歳』出版記念会 »