« 秦野市「市民の日」に秦野の鹿鳴館再建の会も出店 | トップページ | 品川プリンスホテルで藤田みどりさん『北鎌倉のお庭の台所』出版記念会 »

FMヨコハマ「エコロジースペシャル」に生出演

11月3日(文化の日)は、秦野市「市民の日」を途中で抜け出し、横浜ランドマークタワーにあるFMヨコハマのスタジオに向かいました。

Dscn9979

みなとみらい駅周辺には何度も来ているのですが、ランドマークタワーに入るのは初めてです。先日、神保町のブックフェアの打ち上げをやっているときにFMヨコハマのスタッフから出演依頼があり、少しやり取りの末にお受けすることにしました。

Dscn9989

番組の出演依頼書にはつぎのような趣旨が書かれていました。

「11月3日の番組内特別企画は「Keep Green &Blue」。自然を楽しみながらエコを考える4時間。この日は10月24日(土)に県立戸川公園で行われたFMヨコハマ主催のイベント、「自然教室」の模様もオンエア。ゲストの方もお招きしながら、神奈川の自然について、みんなで改めて考えてみます」

私が出演する「ゲスト・パート」は午後2時10分から約15分。スタジオ前で制作スタッフと打合せをすませ、しばらく放送を聴いていました。

するとどこかで聞いたような声が流れてきました。秦野市「市民の日」の会場で先ほどお会いしたばかりの秦野市長の古谷義幸さんです。10月24日に収録されていた「自然教室」の一こまでした。

つぎつぎとその日の出演者がスタジオに入ります。待つ間に喉が渇いてきました。スタッフにお願いして熱いお茶をいただきました。

ついに本番。パーソナリティーは「ミツミ」さんです。音楽を流している間に少し打ち合わせ、そのままオンエアです。冷汗ものの20分間。途中、音楽と交通情報の間には、こちらの緊張をほぐすかのように少しパーソナルな話題をあえてお聞きになります。妙齢のキャリアウーマンでした。

オンエアの後、記念撮影。スタッフの方も一緒に1枚。ミツミさんが手にしているのは来年開催される全国植樹祭のキャラクターで、私が手にしているのは番組中にも味見をした秦野の名水です。

Dscn9993

Dscn9990

Dscn9992

Dscn9995

オンエアが終わって気が楽になり、制作室の風景をパチリ。

Dscn9997

ランドマークタワーの10階からはヨコハマ港が見えました。帰りは崎陽軒のシュウマイをお土産に夕闇迫る丹沢の麓に帰りました。

翌日朝にはFMヨコハマのホームページにそのときの写真がアップされ、夢工房のホームページがリンクされていました。ミツミさん、スタッフのみなさん、ありがとうございました。

|

« 秦野市「市民の日」に秦野の鹿鳴館再建の会も出店 | トップページ | 品川プリンスホテルで藤田みどりさん『北鎌倉のお庭の台所』出版記念会 »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

編集者日録」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FMヨコハマ「エコロジースペシャル」に生出演:

« 秦野市「市民の日」に秦野の鹿鳴館再建の会も出店 | トップページ | 品川プリンスホテルで藤田みどりさん『北鎌倉のお庭の台所』出版記念会 »