« 雨岳文庫でソバの刈り取りと紫芋の掘り取り | トップページ | FMヨコハマ「エコロジースペシャル」に生出演 »

秦野市「市民の日」に秦野の鹿鳴館再建の会も出店

11月3日(文化の日)は、第30回秦野市「市民の日」です。「秦野の鹿鳴館・旧梅原家洋館再建の会」も出店しました。配布用のチラシや写真パネルなどがあり、手では持ち込めないので車の乗り入れが可能な朝8時前に搬入し、再度会場に駆けつけました。

この日は、この秋一番の寒さです。朝、雨戸を開けると水滴がガラス一面についていました。雲ひとつない青空、絶好のイベント日和です。

Dscn9902

会場の水無川河川敷に行く手前からの富士山です。山すそまで雪です。

Dscn9898

準備中の会場です。

Dscn9935

再建の会のテントです。紫藤会長がエプロン姿で奮闘中。

Dscn9930

蓑毛食文化の会は、「ばあちゃん元気弁当」と題して釜炊き炊き込みご飯と、地域の野菜の煮物を販売。「洋館再建の会」の応援に駆けつけていただきました。

Dscn9953

隣のテントは、「景観まちづくりコーナー」。景観まちづくり市民会議と秦野市都市づくり課のメンバーがアンケートを呼びかけています。

Dscn9911

再建の会でも再建提案のアンケートを行いました。親子連れや若者が興味津々、福田省三事務局代表の説明を聞き、自分が再建したい場所にシールを貼っています。

Dscn99602

10時から始まった市民の日の会場。10時30分現在のアンケートのようすです。市内外からお出でのみなさんの関心は大いにありそう。

Dscn9963

再建の会特製の「アニメの顔出しボード」もお目見えしました。

Dscn9968

午前11時の「市民の日」会場のようすです。丹沢の山並みがくっきりと見えています。行き交う人びとでイモ洗い状態。

Dscn9977

私はこの後、FMヨコハマの番組に生出演するため、横浜ランドマークタワーに向かいました。「ミノゲ元気村から ばあちゃんの元気弁当」は食べることができませんでした。残念!

|

« 雨岳文庫でソバの刈り取りと紫芋の掘り取り | トップページ | FMヨコハマ「エコロジースペシャル」に生出演 »

夢日記・コラム」カテゴリの記事

市民トラスト・旧梅原家洋館再建」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秦野市「市民の日」に秦野の鹿鳴館再建の会も出店:

« 雨岳文庫でソバの刈り取りと紫芋の掘り取り | トップページ | FMヨコハマ「エコロジースペシャル」に生出演 »