« 「今どきの若者は・・・」ではない、増田昭一「戦争孤児の物語」原画展(笛吹市)終了 | トップページ | 朗読と音楽の舞台「約束~満州の星くずと散った子供たち」上演 »

名古木の棚田は春うらら

久しぶりに名古木の復元棚田へ行きました。昨日一気に満開になった丹沢山ろくの桜の花びら、里山もさまざまなな木々が芽を吹き、みどりのグラデーションが・・・。

Dscn4741

この日は丹沢ドン会の米づくり担当のメンバーが朝からモミを播いて苗代づくりです。

Dscn4746

Dscn4785

Dscn4798

菜の花の黄色はこんなにも鮮やか。

Dscn4838

ポカポカ陽気に笑顔満開!

来週の4月10日(土)は、2010年丹沢自然塾の第1回、開講式です。半年間にわたる米づくりの始まりです。今回の自然塾生は46名、子どもたちを含めると優に50名以上の盛況です。

自然体験をとおして、日々の暮らし方、生き方を考え実践するきっかけになればと思っています。

|

« 「今どきの若者は・・・」ではない、増田昭一「戦争孤児の物語」原画展(笛吹市)終了 | トップページ | 朗読と音楽の舞台「約束~満州の星くずと散った子供たち」上演 »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古木の棚田は春うらら:

« 「今どきの若者は・・・」ではない、増田昭一「戦争孤児の物語」原画展(笛吹市)終了 | トップページ | 朗読と音楽の舞台「約束~満州の星くずと散った子供たち」上演 »