« 水に流せない(?)エコな話 | トップページ | 梅雨入り間近? 我が家の庭 »

☆くんとタンポポ綿毛

久しぶりに☆くんが我が家にやってきました。この日は、母親が東京にお出かけ。連れ合いと私の2人で1日☆くんと遊びます。

☆くんの日々の成長は目覚しく、少し会っていないとその変化に驚かされます。日々子どもと接している母親の大変さは想像に難くありませんが、それも、一番身近な人から子どもは言葉を獲得し、その意味を体得していくという喜びに勝るものはありません。

日ごろの子育ての忙しさにちょっと一息、英気を養って改めて子育ての楽しさを母親に実感してもらいましょう。30年以上前の私たちの子育てを思い出しながら、☆くんと過ごしました。

我が家にやってくると、お決まりの☆くんの遊びがあります。ピアノ、夢工房の事務所の本の出し入れ、車の広告の「これ、な~に?」、部屋をぐるぐる回る追いかけっこなどなど、際限もなく、次から次へと一緒に遊びまわります。階段の上り下りもうまくなりました。大人の言うことを理解し、自分の意思を言葉にします。

昼ご飯も自分でスプーンを使ってパクパク食べます。食事の後は歯磨きを上手にやります。

Dscn8350

昼寝もしないで遊びまわる☆くんと散歩に行きました。

Dscn8355

近くの公園に行きました。階段も平気。

Dscn8360

つり橋を渡り、秦野市立くずはの家へ。公園の通路に設置されている御影石の椅子に触って「あつい!」と言います。

Dscn8370

小さな花を見つけて「こんにちは!」。遠くへ遠くへ行こうとします。道草を食うのが大好き。

Dscn8378_2

天気の良い昼下がり、ピンクに染まった☆くんのホッペをふくらまし、タンポポ綿毛にふーっと息を吹きかけます。

家々の駐車場の縁石を一つ一つ渡り我が家に帰りついたのは45分後のこと。疲れを知らない☆くんの散歩で、久しぶりに町内の庭先のバラの花を見ることができました。

|

« 水に流せない(?)エコな話 | トップページ | 梅雨入り間近? 我が家の庭 »

育児」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆くんとタンポポ綿毛:

« 水に流せない(?)エコな話 | トップページ | 梅雨入り間近? 我が家の庭 »