« 木象嵌師・内田定次さん逝く | トップページ | みどりの風の贈り物 »

『元気に百歳』第11号編集打ち合わせを新宿・中村屋で

先週の木曜日(7月22日)の午後、新宿・中村屋で編集スタッフ3人と、クラブ代表幹事の和田さんとで『元気に百歳』第11号の打合せを行いました。

これまで「元気に百歳」クラブの会員とゲスト寄稿者の70名近い原稿を集め、読み込み、レイアウト、テーマごとのグループ分け、目次づくりと、本づくりの編集作業は果てしがありません。1冊の本をつくる工程は、スケジュールどおりに進むことは極めてまれです。筒井さん、森田さん、山本さんの3人の編集人の力量に驚かされます。

4人のメンバーは昼食をとりながら、私はすでに済ませていましたので、喉をうるおす生ビールを一杯いただきながら、これまでの編集作業を振り返りつつ、全体構成と章のタイトルを検討し、これからの作業の手順や校正の予定などを話し合いました。

Dscn0074

7月中に初校ゲラの校正を終え、8月のお盆休みの前には2校ゲラをお送りする予定です。暑い夏の真っ盛りにお手を煩わすのは本当に気がひけるのですが、心を鬼にしてお願いしています。

10月10日には出版記念例会が例年通り予定されています。 本を手にみなさんと一緒に美酒を交わしたいと思います。そのためにも熱中症にかからないよう水分を補給しながら、ご一緒にもう一山越えましょう。

|

« 木象嵌師・内田定次さん逝く | トップページ | みどりの風の贈り物 »

編集者日録」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『元気に百歳』第11号編集打ち合わせを新宿・中村屋で:

« 木象嵌師・内田定次さん逝く | トップページ | みどりの風の贈り物 »