« 第6回丹沢自然塾「ソバの種蒔き」 | トップページ | 漁師を引退した西山敏夫さんの写真展 »

ふるさと長岡の田んぼは黄金色

土日にふるさと長岡へ帰省してきました。

Dscn1482

Dscn1493 

一面の田んぼは黄金色に輝き、これから本格的に収穫の作業が始まります。

夕食の食卓には、取れたてのナスや枝豆。

Dscn1441

Dscn1443

Dscn1442

実家では兄夫婦と母が暮らしています。

いま、母への感謝を込めて4人の姉兄弟で「ありがとう!」の本をつくっています。初校ゲラを届けました。

手や足をさすると母はうっすらと涙を浮かべました。

Dscn1497

帰る日の夕焼け雲です。

「何もしてやれていないなあ!」

と思う日々です。

|

« 第6回丹沢自然塾「ソバの種蒔き」 | トップページ | 漁師を引退した西山敏夫さんの写真展 »

編集者日録」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと長岡の田んぼは黄金色:

« 第6回丹沢自然塾「ソバの種蒔き」 | トップページ | 漁師を引退した西山敏夫さんの写真展 »