« 鎌倉建長寺で野口稔さんの出版報告会 | トップページ | 多彩な鎌倉びととの出会い、建長寺の出版報告会② »

我が家の庭のほのかな秋色

いつまで続くかと思われる残暑。でも我が家の庭にほんの少し秋色が・・・。

Dscn2002_2

小粒のミカンが黄色く色づき始めました。

Dscn2000

ジュズ玉の実も。

Dscn1996

2度咲きのムクゲの木には、シジュウカラが寄ってきます。

Dscn1997

フヨウの白い花が際立っています。

Dscn2004

ナンテンの実も大きくなりました。

暑く長い夏の背後に、少しずつ秋色が存在感を増してくるのでしょう。

|

« 鎌倉建長寺で野口稔さんの出版報告会 | トップページ | 多彩な鎌倉びととの出会い、建長寺の出版報告会② »

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の庭のほのかな秋色:

« 鎌倉建長寺で野口稔さんの出版報告会 | トップページ | 多彩な鎌倉びととの出会い、建長寺の出版報告会② »