« 本づくりの最後の化粧、鈴木製本さん | トップページ | 上野精養軒で『元気に百歳』第11号出版記念会 »

「ありがとう!美代子さんの笑顔と『すっとこどっこい!』」発刊

ふるさとの母に「ありがとう!」という想いを込めた本が出来上がりました。『ありがとう!美代子さんの笑顔と「すっとこどっこい!」~片桐家の家族たち~』です。

Dscn3019

できたばかりの本を車に積んでふるさとに向かいました。さっそく仏壇に供え、父や祖母祖父、亡き姉に報告しました。

めっきり言葉少なになった母も、本を手にして嬉しそうにしてくれました。兄夫婦のもてなしで、まずは乾杯!

本には腰帯をつけました。

「越後平野のどこにでもある農家の営み。けれど、かけがえのない家族を、コスモスのような笑顔でつつんだ母への讃歌!」

Scan10780

何にもして上げられなかった母へ、自分の生業である出版・本づくりで、せめてもの罪滅ぼし。

翌朝、墓参りに車椅子ででかけました。帰ってきて庭の段差を越える時に「すっとこどっこい!」と小さな声を発している母がいました。

「母さん、生きていてくれて、ありがとう!」。

|

« 本づくりの最後の化粧、鈴木製本さん | トップページ | 上野精養軒で『元気に百歳』第11号出版記念会 »

編集者日録」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ありがとう!美代子さんの笑顔と『すっとこどっこい!』」発刊:

« 本づくりの最後の化粧、鈴木製本さん | トップページ | 上野精養軒で『元気に百歳』第11号出版記念会 »