« 小田急ホテルセンチュリーサザンタワーで『元気に百歳』第11号反省会 | トップページ | ロス・ホンチョスのフォルクローレの演奏に踊りだす! »

収穫祭は手づくり料理で大賑わい

NPO法人自然塾丹沢ドン会の収穫祭は、小川理事長のあいさつの後、地元東地区連合自治会長の須山さんの乾杯で改めてスタートしました。

Dscn5864

Dscn5842_2

Dscn5875_2

この日の進行役をつとめる私は、「ドン会発足19年、NPO法人化10年に及ぶドン会のこれまでの活動や理念に想いを寄せましょう。名古木の棚田という活動の場を得ているのは、これまで関わったドン会のメンバーや、地域の方々の力なしには考えられません。自然や人と人との関わり、仲間たちに感謝して、楽しく交流を図りましょう」とあいさつしました。

Dscn5885

本日の参加者は、1品持ち寄りで得意料理や飲み物を持参しています。さっそく田んぼ担当の金田さんがそれぞれのお店の紹介を始めました。

Dscn5801

Dscn5893

Dscn5898

Dscn5924

Dscn5812

Dscn5905

Dscn5835

Dscn5814

Dscn5878

Dscn5802

Dscn5810

Dscn5800

Dscn5806

幟を立ててお客を呼び込みます。

この日、用意された食べ物は、お粥、シチュウ、豚汁、ナン、ハーブティー、焼き芋、焼き鳥、お汁粉、ボリビア仕込みの焼肉、手づくりパン、ケーキをはじめとして、参加者が持ち寄った得意料理が数十種。テーブルにところ狭しと並べられ、作者名が書き出されました。

料理だけではなく、飲み物も大量に持ち込まれました。私が持参したのはふるさと長岡の朝日酒造「久保田千寿」の1升ビン。

Dscn5908

Dscn5927

Dscn5935

楽しい宴が始まりました。手づくりのお猪口で美味しさ倍増。小春日の棚田に130名もの参加者の笑い声がこだましました。

|

« 小田急ホテルセンチュリーサザンタワーで『元気に百歳』第11号反省会 | トップページ | ロス・ホンチョスのフォルクローレの演奏に踊りだす! »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 収穫祭は手づくり料理で大賑わい:

« 小田急ホテルセンチュリーサザンタワーで『元気に百歳』第11号反省会 | トップページ | ロス・ホンチョスのフォルクローレの演奏に踊りだす! »