« 秦野の計画停電、さまざまな影響 | トップページ | 日本人の真価が問われている大震災 »

季節はめぐり、春は来る!

秦野の計画停電は、昨日は実施されませんでした。計画停電といっても、電力の供給と需要のバランスで、予定通り実施されないこともあるということなのでしょう。それにしても東京電力の情報発信の稚拙さが気になります。

毎日の暮らしぶりを考えています。余計な部屋の電気はつけない。暖房器具はほんとうに寒いときだけ。早寝早起き、明るくなったら起き、夜更かしをしない。何だか仙人のような?生活になりそうですが・・・。

今朝起きて、秦野市の防災放送を聞くために窓を開けました。庭を眺めていると、フキノトウが目に入りました。ここ何日かの騒動で心ここにあらず、今日はじめて気づきました。

Dscn9181

庭に回ると、ほかにも春を告げる芽吹きがありました。

Dscn9185

Dscn9187

Dscn9189

アジサイ、ツツジ、バラの新芽です。

Dscn9184

Dscn9194

庭にある遅咲きのピンク色の梅の花も満開です。ユキヤナギの白い花も咲き始めました。

東日本を襲った巨大地震、大津波、自然の猛威、自然の厳しさに翻弄される中でも、季節はめぐり、春はもうすぐ。

いっとき、自然の優しさや恵みに心を開かれ、エネルギーをいただきましょう。

|

« 秦野の計画停電、さまざまな影響 | トップページ | 日本人の真価が問われている大震災 »

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 季節はめぐり、春は来る!:

« 秦野の計画停電、さまざまな影響 | トップページ | 日本人の真価が問われている大震災 »