« 震災1か月、桜満開、こころに花を咲かせて! | トップページ | 幡鎌芳明さんの傘寿を祝う会 »

庭のあちらこちらに存在感を示す木々の新芽たち

のどかな日曜日の朝です。久しぶりにのんびりと午前中を過ごしました。庭に出てみると木々の新芽が光を浴びてまぶしそう。

Dscn9802

Dscn0108

Dscn0110

Dscn0112

レッドロビン、ムクゲ、イチョウ、サンショウの木の新芽が、あたたかな陽の光を浴びて輝いています。

花たちも競って蕾をほころばせ春を謳歌しています。

Dscn0101

Dscn0104

Dscn9848

Dscn9851

Dscn9852

Dscn9857

Dscn9858

フリージア、サクラソウ、スミレ、ハナニラなどピンク、黄色、白、紫色の色があざやかです。花の蜜を吸いにハチがやってきます。自然の循環を感じさせる小さな庭のささやかなドラマです。

|

« 震災1か月、桜満開、こころに花を咲かせて! | トップページ | 幡鎌芳明さんの傘寿を祝う会 »

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 庭のあちらこちらに存在感を示す木々の新芽たち:

« 震災1か月、桜満開、こころに花を咲かせて! | トップページ | 幡鎌芳明さんの傘寿を祝う会 »