« 東京新聞「こちら特報部」欄に「南相馬から長岡へ避難住民」の記事 | トップページ | 雨の中「丹沢自然塾」苗代種播き »

ジャガイモ植え付けました

ダンシャク3キロ、メークイン1キロ、キタアカリ2キロ、合計6キロの種芋は、とうの昔に手配済みでした。私自身のなんだかんだの仕事や、外出ばかり多くて、農作業の日が取れません。

その間も、連れ合いは、一人で菜花を摘みに田原ふれあい農園に行き、少しずつ畑を耕しつづけていました。

そして、3月11日の東日本巨大地震と大津波、その後の福島第1原発事故による放射能汚染。しばらくは外へ出ることも、ましてや畑の作業は気が進みません。いつもなら春分の日までには終えている農作業が、遅れに遅れてしまいました。

3月30日、ようやく重い腰を上げ、1日かけて畑を耕しました。連れ合いがあらかじめ耕していた土は、やわらかくほぐれていますが、今まで菜花を摘んでいたところの土は手ごたえが違います。とたんにスコップを返すスピードが落ちました。

休み休みの作業で、予定の面積を確保。連れ合いが畝をつくり、ジャガイモの種芋6キロの植え付けが1日がかりで終わりました。

Dscn9322

Dscn9333

Dscn9347

土を耕した後、私は一息つき、カメラを取り出しました。

Dscn9339

Dscn9353

Dscn9348

スミレ、菜の花などの自然のなせる造形美に魅入りました。

Dscn9365

有機・無農薬、取れたて新鮮野菜の夕食となりました。20年近く耕しつづけた土地は地味豊か。野菜の味が濃く甘い、と感じるのは身びいきのせい?

季節はずれの植え付けにもめげずジャガイモが生長してくれることを願いつつ。

|

« 東京新聞「こちら特報部」欄に「南相馬から長岡へ避難住民」の記事 | トップページ | 雨の中「丹沢自然塾」苗代種播き »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャガイモ植え付けました:

« 東京新聞「こちら特報部」欄に「南相馬から長岡へ避難住民」の記事 | トップページ | 雨の中「丹沢自然塾」苗代種播き »