« 「永井等展」最終日に物語の世界へ | トップページ | 秦野なでしこ会館で東日本大震災チャリティーコンサート »

「里地・里山」学習会、東日本大震災チャリティーコンサートを開催します

4月30日(土)午後1時から、秦野駅前「なでしこ会館」4階、大会議室で、NPO法人自然塾丹沢ドン会と秦野市の共催により、丹沢山ろく「里地・里山」学習会を開催します。身近な自然と私たちの暮らしとのつながりや関わりを学び、生き方・暮らし方を考えます。入場無料。

今日の『タウンニュース』秦野版に紹介記事が掲載されました。

Scan11052

最初に、フォルクローレのアーティスト・木下尊惇さんによる、東日本大震災の復興を祈念するチャリティーコンサートを開催します。ボリビアで10年間暮らし、大地に足をつけ、人びとの暮らしの中のフォルクローレを五感で体得した木下さんの演奏が楽しみです。

1時半からは、東海大学人間環境学科自然環境課程の北野忠准教授による「名古木の復元棚田と生き物たちの多様性」。

2時20分からは、ドン会の初代理事長で児童文学作家の岡進さんによる「里地・里山のしくみと丹沢ドン会の取り組み」。

2つの講演の後は、講師と会場のみなさんによるフリートーク。自然への思いや、地域における私たちの暮らしとのかかわりについて自由に語り合います。

お出かけになりませんか?

|

« 「永井等展」最終日に物語の世界へ | トップページ | 秦野なでしこ会館で東日本大震災チャリティーコンサート »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「里地・里山」学習会、東日本大震災チャリティーコンサートを開催します:

« 「永井等展」最終日に物語の世界へ | トップページ | 秦野なでしこ会館で東日本大震災チャリティーコンサート »