« 神奈川の近代建築50選・五十嵐幸吉商店の倉庫の利活用へ | トップページ | 小田原で見つけた壁面アート・グリーンウォール »

ヒヨドリの物悲しげな鳴き声の意味は?

朝起きると、ヒヨドリの鳴き声が聞こえました。

「ピーーヨ ピーーヨ ピーーヨ」

心なしかいつもの鳴き声と少し違うように思え、窓から声のする方を探しました。ヒヨドリの巣から少し離れた電線の上に2羽のヒヨドリがたたずんでいました。

Dscn4428

相変わらず、「ピーーヨ ピーーヨ ピーーヨ」と、いつもより声が長くのびます。

巣の中に卵を2個見つけたのは2週間以上も前のこと。以来そーっと親鳥の抱卵を遠くから見守ってきました。朝方はたいてい親鳥は巣に入っていました。しかし、ヒナの孵ったようすはありませんでした。

台所の窓から巣を眺めると、ヒヨドリの姿はありません。しばらくして、巣をのぞいてみました。巣の中はもぬけの殻です。巣の周辺を探してみても、何の痕跡もありませんでした。

Dscn4423

ヒヨドリの卵は、ヒナは、どうなったのでしょう。

先ほどの物悲しげなヒヨドリの鳴き声は、ひょっとしてヒナを探している親鳥の声だったのかも知れません。

自然の不可思議、ヒヨドリの親子の情愛を想像しながら、朝のコーヒーを飲みました。なんだか少しほろ苦い味でした。

|

« 神奈川の近代建築50選・五十嵐幸吉商店の倉庫の利活用へ | トップページ | 小田原で見つけた壁面アート・グリーンウォール »

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒヨドリの物悲しげな鳴き声の意味は?:

« 神奈川の近代建築50選・五十嵐幸吉商店の倉庫の利活用へ | トップページ | 小田原で見つけた壁面アート・グリーンウォール »