« 首都懇20周年記念フォーラム、当日のうれしい悲鳴 | トップページ | ジャガイモの収穫、茹でジャガはホクホクして甘くて美味い! »

ゲリラ豪雨の後、東の空にダブルの虹が・・・

6月30日午後4時過ぎ、いつになく大きな雷が幾度となく鳴り響いていました。空が暗くなり、いきなりバケツをひっくり返したようなゲリラ豪雨が襲ってきました。

ただいま省エネ中。家中の窓を開け網戸にして風を入れていました。まずは2階の窓を脱兎のごとく走って閉め、さらに牛若丸のようにひらりと(?)階段を駆け下りて1階の窓を閉めまくりました。

Dscn3253

雨はすさまじい勢いで窓を打ちました。隣りの家の屋根瓦に白煙のように雨はしぶきを上げました。

10分ほどで雨は小降りに。窓を開けて外のようすを見ると、東の空に虹がかかっています。急いでカメラを抱えベランダに出ました。

Dscn3267

東の空に虹の架け橋が2本。

Dscn3277

Dscn3279

梅雨の中休み、猛暑日の干天の慈雨でした。

ヤマイモとキュウリのグリーンカーテンも息を吹き返し、窓から入ってくる風も涼しさをましました。

|

« 首都懇20周年記念フォーラム、当日のうれしい悲鳴 | トップページ | ジャガイモの収穫、茹でジャガはホクホクして甘くて美味い! »

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲリラ豪雨の後、東の空にダブルの虹が・・・:

« 首都懇20周年記念フォーラム、当日のうれしい悲鳴 | トップページ | ジャガイモの収穫、茹でジャガはホクホクして甘くて美味い! »