« 「省エネ、節電の夏」我が家の場合 | トップページ | 南三陸町の地に立って »

秋色の空にフヨウの白い花咲く

開け放った窓から入る朝の音が微妙に変化しています。セミの鳴き声が弱まり、虫の音色が幅を利かせ、野鳥たちの鳴き声が飛び交っています。

朝、連れ合いが「フヨウが咲いたよ」と声を掛けました。ゴミ出しのついでに庭に回ってみると、ご覧の通り、秋色の空に白いフヨウの花が映えていました。

Dscn5841

Dscn5840

ピンク色のムクゲも何度目かの花を咲かせています。青い空はウロコのような雲におおわれ、秋色が漂い始めました。

Dscn5842

Dscn5846

Dscn5845

地面には赤いミズヒキがひそやかに咲き、サンショウの赤い実がはじけ始めました。

Dscn5844

Dscn5851

我が家のミカンも一回り大きくなりました。カキも色づき始めました。味覚の秋の到来です。

秦野市社会福祉協議会の主催で、東日本大震災「被災地支援ボランティアバスツアー」が催され、70名あまりの市民がバス2台で南三陸町へ出かけます。3.11から6か月を経た現場に私も足を踏み入れ、1日汗を流してきたいと思います。

|

« 「省エネ、節電の夏」我が家の場合 | トップページ | 南三陸町の地に立って »

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋色の空にフヨウの白い花咲く:

« 「省エネ、節電の夏」我が家の場合 | トップページ | 南三陸町の地に立って »