« 台風15号の風雨の中、山田吉郎さんが夢工房へ | トップページ | 東田原ふれあい農園から富士山の夕景 »

秋空の元、丹沢ドン会の稲刈り

連休のはざまの9月24日(土)、NPO法人自然塾丹沢ドン会の復元棚田で、稲刈りが行われました。

Dscn6323

Dscn6341

Dscn6332

米づくり担当の金田さんに、この日の作業内容と注意事項を話してもらいました。

Dscn6359

Dscn6357

木下さんと田部井さんに稲刈りと結束作業の見本を示してもらいました。

Dscn6379

稲刈りを始める前に全員集合。

Dscn6420

稲刈り開始。

Dscn6410

Dscn6448

Dscn6549

Dscn6498 

Dscn6541

Dscn6569

Dscn6550 

田んぼの畦にはヒガンバナが咲き、バッタ、カマキリ、赤トンボ、クモなどが飛び交っています。田んぼの生き物たちの多様性を保ちながら豊かな実りがあります。自然に感謝するひとときです。

Dscn6452

子どもたちは田んぼの生き物探し。

Dscn6463

みんなでやる作業は楽しい。

Dscn6512

先週、刈り取った棚田米。釜で炊き上げた新米のおにぎりが参加者に振舞われました。

Dscn6511

Dscn6515_2

Dscn6517

ドン会の畑で栽培した野菜のサラダ、手づくり味噌の味噌汁も女性陣が用意してくれました。

昼食の後も作業はつづきました。

Dscn6538

Dscn6491

ハザ掛けして稲を天日干しします。

Dscn6487

Dscn6577

3時過ぎにようやく作業を終えました。

Dscn6596

Dscn6574

朝9時過ぎから始めた丹沢自然塾「稲刈り教室」は無事終了しました。自然塾の塾生さん、丹沢ドン会のメンバー、子どもたちに感謝です。

秦野市名古木の棚田ではススキの穂が風に揺れていました。

|

« 台風15号の風雨の中、山田吉郎さんが夢工房へ | トップページ | 東田原ふれあい農園から富士山の夕景 »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋空の元、丹沢ドン会の稲刈り:

« 台風15号の風雨の中、山田吉郎さんが夢工房へ | トップページ | 東田原ふれあい農園から富士山の夕景 »