« 丹沢山ろくも雪景色 | トップページ | 丹沢ドン会20周年の集い、トークと一品持ち寄り »

丹沢ドン会20周年コンサートに木下尊惇さん、渡辺隆雄さんの演奏

2月25日に開催したNPO法人自然塾丹沢ドン会の20周年記念トーク&コンサートでは、丹沢ドン会の会員で米づくり担当の木下尊惇さんと、同じくドン会の会員で生き物調査・開墾担当の渡辺隆雄さんに演奏をしていただきました。

Dscn2573

Dscn2629

フォルクローレの木下さん。

Dscn2578

トランペットの渡辺さん。

会場にあふれた100名ほどの参加者はプロの演奏に聞き入りました。

Dscn2650

丹沢自然塾の塾生でもある絵本作家の小臣富子さんは、3.11以後に、「やさいの花どろぼう」という紙芝居を創作しました(絵:大西三朗)。

Dscn2676

この日は、ギター演奏を木下和英さん、語りを川本洋子さんと小臣さんで披露していただきました。

音楽あり、紙芝居あり。交流・懇談の時間には、一品持ち寄りの食べ物や飲み物で語り合う豊かな時間を共に過ごすことができました。

さらにつづく。

|

« 丹沢山ろくも雪景色 | トップページ | 丹沢ドン会20周年の集い、トークと一品持ち寄り »

音楽」カテゴリの記事

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丹沢ドン会20周年コンサートに木下尊惇さん、渡辺隆雄さんの演奏:

« 丹沢山ろくも雪景色 | トップページ | 丹沢ドン会20周年の集い、トークと一品持ち寄り »