« 金環日食の朝 | トップページ | 神奈川新聞「紙面拝見」に「見出しには命が宿る」の記事 »

金環日食の日の花たち

平安時代以来の、日本列島を縦断した天空のページェント「金環日食」。

丹沢山麓の朝は、雨上がりの緑が映えていました。

Dscn6043

生垣のそばにいつの間にやら花をつけたノバラ。

Dscn6046

Dscn6047

Dscn6049

みずみずしいバラの花3種。

Dscn6066

ミカンの花はもうすぐ咲きそうです。

Dscn6072

サンショウの小さな実です。

Dscn6055

今年もグリーンカーテンに挑戦です。

|

« 金環日食の朝 | トップページ | 神奈川新聞「紙面拝見」に「見出しには命が宿る」の記事 »

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金環日食の日の花たち:

« 金環日食の朝 | トップページ | 神奈川新聞「紙面拝見」に「見出しには命が宿る」の記事 »