« 色鮮やかな秋。黄色のツワブキの花、ナンテンの実赤く染まる | トップページ | 柿の葉紅葉、実一つ »

神保町ブックフェスティバルに首都圏出版人懇談会、出店

10月27・28日、「世界一の本の街、神保町」で開催された「第22回神保町ブックフェスティバル」に首都圏出版人懇談会も例年通り出店・参加しました。

Dscn2137

Dscn2155 

Dscn2168

Dscn2117

すずらん通りの「本の得々市」に2つのブースで出店した首都圏出版人懇談会の17社。関東地域の歴史書やガイドブックなど売れ筋の地域こだわりの本を定価の半値で販売しました。

私が売り子として参加できたのは、初日の午後の数時間。通路の歩道は身動きできないほどの人人人。この日ばかりは紙の本に寄せる読者の熱気を十二分に感じることができました。

電子書籍と紙の本、それぞれの得意分野で共存共栄をと願ったブックフェアでした。

|

« 色鮮やかな秋。黄色のツワブキの花、ナンテンの実赤く染まる | トップページ | 柿の葉紅葉、実一つ »

編集者日録」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神保町ブックフェスティバルに首都圏出版人懇談会、出店:

« 色鮮やかな秋。黄色のツワブキの花、ナンテンの実赤く染まる | トップページ | 柿の葉紅葉、実一つ »