« 丹沢大山自然再生活動報告会が開催 | トップページ | 秦野盆地に虹 »

昭和レトロの洋風建築・五十風商店で「ハダノワ」定例会

秦野市本町四ツ角近くにある昭和レトロの洋風建築・五十風商店で、「ハダノワ」定例会が開かれました。他のイベントや仕事と重なっていてなかなか参加できず久しぶりの参加です。

Dscn5935

Dscn5707

この日のテーマは盛りだくさん。

5月12日(日)に五十風商店で開催予定の室内楽演奏会の打ち合わせ、「ハダノワ」の法人化に向けての合意づくり、昭和初期に建てられた洋風建築・五十風商店の国の登録有形文化財指定に向けた課題検討、行政との協働のまちづくりについて、年間スケジュールなど・・・。

NPO法人の認証を受けることによって、さらなる社会的認知を得、信用力を増して、地域に潜んでいる宝物を生かした市民・行政・企業の協働のまちづくりに取り組みたいものです。

さらに、法人化を前に「ハダノワ」の運営体制を見直し、会の目的を再確認し、改めて事業を積み上げる契機にしたいと思っています。

われわれ団塊・シニア世代プラス、大学院生や若者世代が参加している「ハダノワ」のこれからが楽しみです。

|

« 丹沢大山自然再生活動報告会が開催 | トップページ | 秦野盆地に虹 »

見て歩き・まちづくり」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昭和レトロの洋風建築・五十風商店で「ハダノワ」定例会:

« 丹沢大山自然再生活動報告会が開催 | トップページ | 秦野盆地に虹 »