« 飯舘村の酪農家・菅野さん、名古木の棚田へ | トップページ | あれから10年、これから10年、団塊サミット in 岐阜 2013 開催に向けて »

NPO法人自然塾丹沢ドン会の里山ミーティング開催

土曜日の午後、秦野市立本町公民館でNPO法人自然塾丹沢ドン会の里山ミーティングを開催しました。午前中、名古木の棚田で、田んぼ、畑、開墾地のそれぞれの作業を済ませて、三々五々、イオン秦野店となりの会場へ。

私は午前中は本業の仕事、午後の里山ミーティングに資料持参で参加しました。

Dscn5812

2012年の「丹沢自然塾」の全カリキュラムを終え、各担当者の1年の反省と新しい年の活動に反映させるためのミーティングです。

Dscn5822

Dscn5819

Dscn5817

Dscn5823

ドン会の活動は多岐にわたります。田んぼ・野菜畑・そば畑・竹林・休耕地開墾・里山・棚田の原の7つの分野と、それを年間を通して束ねるかたちの「丹沢自然塾」の開催です。

土曜日は毎週のように30人前後のドン会会員が名古木の棚田に足を運び、それぞれの得意分野の作業に喜々として向かいます。それぞれがかいた汗の向こうに生きものたちと共存する桃源郷が広がります。

ドン会の伝統的な景観保全につながる地道な活動は21年になりました。継続は力、地域の人たちの信頼を得て、周辺の休耕地の復元を頼まれるまでになりました。地権者のお手伝いをドン会ではさせていただいています。

2013年の「丹沢自然塾」のカリキュラムがこの日確定しました。いよいよ新しい年の塾生の募集です。とりあえずは会員の身近な人たちに声を掛け、新聞やタウン誌などへ募集情報を提供します。

継続的な活動を支える若者~シニアの担い手にどのようにして出会うことができるか、楽しみです。

|

« 飯舘村の酪農家・菅野さん、名古木の棚田へ | トップページ | あれから10年、これから10年、団塊サミット in 岐阜 2013 開催に向けて »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NPO法人自然塾丹沢ドン会の里山ミーティング開催:

« 飯舘村の酪農家・菅野さん、名古木の棚田へ | トップページ | あれから10年、これから10年、団塊サミット in 岐阜 2013 開催に向けて »