« アジサイのつぼみ色づく | トップページ | レヴィンの詩「まだ見ぬ季節」を横浜みなとみらいホールで聴く »

秦野市名古木で丹沢ドン会の田植え

6月1日〈土〉、NPO法人自然塾丹沢ドン会の「丹沢自然塾」田植え教室を開催しました。

Dscn8422

田植えの前に記念撮影。この後も、家族連れが次々と参加し、総勢70名余りの参加者となりました。

Dscn8423

最初に苗取りです。水苗代に集合。苗を両手で取り、土を洗い落として束ねます。

Dscn8471

Dscn8467

Dscn8489

Dscn8524

苗を取り終えた田んぼの代掻きを人力で行いました。

Dscn8532

Dscn8535

田植えは小学生も大活躍。

Dscn8563

高校生も負けていません。

Dscn8545

苗を植える人、代掻きをする人、絵を描く中学生と、時間がゆったりと流れる棚田です。

Dscn8593

いつのまにかお昼のチャイムが鳴り、午前中の田植えを終えて「バンザ~イ」。

Dscn8599

Dscn8600

お昼にはドン会特製の味噌汁、野菜サラダが用意されました。2つの鍋があっという間に底を尽きました。各自持ち寄りの惣菜がテーブルを回ります。

Dscn8625

Dscn8614

Dscn8621

Dscn8623

午後も作業は続きました。

Dscn8633

Dscn8641

Dscn8642

これで全部の棚田に苗を植え終わりました。「ばんざ~い!」

みんな泥んこの笑顔です。

Dscn8699

西に傾いた太陽の薄日が田植えを終えた棚田に射しました。

Dscn8704

カエルの鳴き声と、渡辺さんのトランペットのたゆたう響きが水面を揺らしました。

|

« アジサイのつぼみ色づく | トップページ | レヴィンの詩「まだ見ぬ季節」を横浜みなとみらいホールで聴く »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秦野市名古木で丹沢ドン会の田植え:

« アジサイのつぼみ色づく | トップページ | レヴィンの詩「まだ見ぬ季節」を横浜みなとみらいホールで聴く »