« 大きくな~れ! | トップページ | 小粒で甘露、ビワの実豊作 »

円覚寺・白雲庵でコンサートと里山トークの会

2013年6月8日〈土〉午後、北鎌倉円覚寺・白雲庵で、北鎌倉湧水ネットワークの主催で「鎌倉の美しい里山継承プロジェクト3rd企画・『ガキ大将』、古きよき大嶺の思い出を語る」が開催され、スタッフの一人として参加しました。

Dsc_01132

円覚寺の山門は濃い緑におおわれ、白雲庵への道すがら咲き始めたアジサイの花が点在していました。

Dsc_01722

第1部の北鎌倉緑風コンサート「よそおいの花」は、石井彰英さんが率いるまほろば楽団。女性ボーカルののびやかな歌声が本堂に響きました。

Dsc_02472

第2部は講演「山の手入れはなぜ必要なのか?」を鎌倉風致保存会常務理事の野田充博さんが、対談「台峯の歴史・現状・将来」で、台峯緑地保存会代表の梅沢徳夫さんと、台峯の生き字引・川上克己さんが、ガキ大将に学んだ子ども時代を語りました。湧水ネットワーク代表の野口稔さんが司会。

お2人は「カッちゃん」「ノリちゃん」といまも呼び合う仲。地域の自然の中でガキ大将が、地域の子どもたちを引き連れて遊び、さまざまな生活の術や知恵を伝えてきたようすを生き生きと語ってくれました。

Dsc_01562

「カッちゃん」こと川上克己さんは、中学生のころから台峯の自然と暮らしを写真で撮りつづけています。

Dsc_01242

Dsc_01592

境内ではその写真展も開かれ、参加者が見入っていました。

散会後は、北鎌倉駅近くの「侘助」で反省会。野口さんの手づくり野菜を使った料理を堪能しました。

|

« 大きくな~れ! | トップページ | 小粒で甘露、ビワの実豊作 »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 円覚寺・白雲庵でコンサートと里山トークの会:

« 大きくな~れ! | トップページ | 小粒で甘露、ビワの実豊作 »