« 丹沢自然塾「棚田の開墾教室」でいい汗かきました | トップページ | ムクゲ、アジサイの花が梅雨空に映える »

丹沢自然塾「竹細工教室」で一輪挿しづくり

名古木の「棚田の開墾教室」のあった土曜日の午後は、丹沢自然塾「竹細工教室」です。

Dscn9440

講師は、川瀬隆さん。秦野で唯一の竹細工の職人さんです。

Dscn9466

Dscn9464

川瀬さんが用意していただいた竹ヒゴ、6本組み合わせて真ん中に正六角形ができました。互いに上下になって支え合う、これが竹細工の基本です。

Dscn9451

Dscn9458

大の大人は四苦八苦。子どもたちは飲み込みが早く、大人たちの指導に回ります?!

Dscn9470

これは私の作品です。

この日予定していた竹トンボとブンブンは時間切れで、材料を自宅に持ち帰って各自が作製することになりました。

大人も子どもも、自作の一輪挿しに大満足の午後でした。

|

« 丹沢自然塾「棚田の開墾教室」でいい汗かきました | トップページ | ムクゲ、アジサイの花が梅雨空に映える »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丹沢自然塾「竹細工教室」で一輪挿しづくり:

« 丹沢自然塾「棚田の開墾教室」でいい汗かきました | トップページ | ムクゲ、アジサイの花が梅雨空に映える »