« 有楽町イトシアで『元気に百歳』第14号の編集会議 | トップページ | 自然塾・名古木の田んぼの生き物観察会に80名余の参加者 »

梅雨明けと☆ちゃん、★くんの台風一過?

久しぶりに、孫の☆ちゃん、★くんが、ママに連れられて2泊3日の宿泊研修(?)にやってきました。★くんの幼稚園が終わった後に、お迎えのアッシーです。

初日の夜ご飯は恒例の私のカレー。★くんが台所にお風呂の腰掛け(★くん専用のお手伝い踏み台です)を持ち込み、その上に立ってお手伝い。我が家の新ジャガを包丁で切り、リンゴを洗って皮をむき、スリ下ろしをちょっと。すっかりお兄さんになりました。

Dscn9527

帰る日の朝の青空です。昨日、関東地方は梅雨明け。ムクゲの花とヤマイモの葉っぱが我が家の省エネグッズ。

★くんは、連日の張りきりの疲れでぐっすり睡眠、起きてきたのは9時頃でした。遅い朝食を済ませ、着替えをして、前日約束した散歩の準備です。

まずは、紙に車や、★くんがいま大好きなポケモンのキャラクターを描きました。紙の周りにパンチャーで穴を開け、ヒゴを通して凧づくり。最後にタコ糸の代用のビニール紐を取り付けて出来上がり。

さっそく近くの公園へ。

Dscn9657

Dscn9655

Dscn9654

転んでもへっちゃら!

Dscn9666

少し足を伸ばして葛葉のつり橋を渡り、葛葉の森へ。

Dscn9667

Dscn9677

梅雨明けの炎天下でしたが、葛葉の森は緑に包まれ別世界。階段を登ったり降りたり、チョウや虫を見つけては見入っていました。虫に食われた葉っぱを見ては、「人間の顔みたい」と、自然の中に子どもの想像力で分け入っていました。

台風来襲のような大騒ぎの2泊3日。一転、台風一過のような日常が再び訪れました。

あれもこれも大切な日常です。

|

« 有楽町イトシアで『元気に百歳』第14号の編集会議 | トップページ | 自然塾・名古木の田んぼの生き物観察会に80名余の参加者 »

育児」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明けと☆ちゃん、★くんの台風一過?:

« 有楽町イトシアで『元気に百歳』第14号の編集会議 | トップページ | 自然塾・名古木の田んぼの生き物観察会に80名余の参加者 »