« 「かながわ自費出版の会」フェア打ち合わせ | トップページ | 旧梅原家洋館部材保管について秦野市教育長に抗議・再質問状の記事 »

冷たい雨は丹沢山ろくでぼさ雪へ

午後一番で東京へ。JR飯田橋駅から10分ほどの打ち合わせ場所の行き帰りは冷たい雨でした。

1時間ほどの打ち合わせを終えて新宿駅へもどりました。デパートの中にある書店に行くのが仕事帰りの最近の定番になっています。新書と文庫本、計6冊購入。

小田急線の社内では早速、買い求めた文庫を読みはじめました。落としていた眼を上げると、電車の窓の外では雪が降り始めていました。いつの間にか伊勢原です。

Dscn57972

秦野駅前はすっかり雪空。

Dscn58092

Dscn58162

バスから降りるとボタンのような雪が降っています。庭にはうっすらと雪が積もり始め、家々の屋根は白い化粧をはじめました。

花粉症の症状も出始め、外出にはマスクが欠かせません。風邪にはご注意を!

|

« 「かながわ自費出版の会」フェア打ち合わせ | トップページ | 旧梅原家洋館部材保管について秦野市教育長に抗議・再質問状の記事 »

編集者日録」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冷たい雨は丹沢山ろくでぼさ雪へ:

« 「かながわ自費出版の会」フェア打ち合わせ | トップページ | 旧梅原家洋館部材保管について秦野市教育長に抗議・再質問状の記事 »