« 梅雨入り間近、アジサイ色づく | トップページ | 湯西川温泉で首都圏出版人懇談会総会 »

雨水枡清掃と真紅のバラの花

6月初旬の日曜日は、自治会恒例の雨水枡の一斉掃除日です。前日は、相当な雨風。家の前の道路には木々の葉っぱなどが散乱していました。私は8時少し前に外に出て、まず道路の掃除にかかりました。

間もなくそれぞれの家々の前の雨水枡の掃除が始まりました。自治会の鋤簾を順番に回して雨水枡にたまった泥を掬います。雨水枡には、ネットを敷いてコンクリートの蓋をしています。葉っぱなどのゴミはほとんどたまっていません。

普段なかなかお目にかからない近所の男性陣が、ここぞとばかりに声を掛け合って作業するのは、地域のコミュニケーションづくりにも一役買っているのでしょう。

30分ほどで一斉清掃はあらかた終了。連れ合いから頼まれていた家の周りの片づけをやることに。以前に剪定した枝などの丈をそろえて結束します。野ブドウのグリーンカーテンを窓際に誘導するためにロープを張ります。1時間ほどの作業で片付きました。

庭では、アジサイがその色を濃くし、真紅のバラが一輪輝いていました。

Dscn92372

Dscn92392

Dscn92402

Dscn92442

梅雨の始まりに庭の花たちも生気を取り戻したかのようです。

|

« 梅雨入り間近、アジサイ色づく | トップページ | 湯西川温泉で首都圏出版人懇談会総会 »

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨水枡清掃と真紅のバラの花:

« 梅雨入り間近、アジサイ色づく | トップページ | 湯西川温泉で首都圏出版人懇談会総会 »