« 五十嵐商店でハダノワ「コンサート&まちネタ交流会」開催 | トップページ | ムクゲ満開、ゴマダラカミキリ出現! »

伊勢治書店で「かながわ自費出版の会」ブックフェア開催

「つなごう! 本と人」のタイトルのもとに、第12回かながわ自費出版フェアを6月25日から7月2日まで、小田原・伊勢治書店本店で開催しました。

Dscn96682

Dscn96692

あわせて28日午後には、3階ギャラリー・新九郎で特別イベント。

Dscn96862

Dscn97082

小山昌宏さんの「自費出版で得られた『功』と『省』~私のミニコミ・出版体験から」では、30年以上にわたって追い求めつづけているサブカルポップマガジン「マグマ」の編集・発行を通して自らが獲得した生き方と本づくりの妙味を語っていただきました。

Dscn97262

もう一つは、「西湘子どもの本を読む会」会員3名による「子どもと本の出会いのために」。40年に及ぶ会の歩み・活動と昔語り、読み聞かせの実演でした。

Dscn97522

終了後の質疑応答では、二宮町在住の元漁師・西山敏夫さんらと共に、本の魅力と本づくりの可能性について語り合いました。

Dscn97212

かながわ自費出版の会のメンバーです。

同時開催の似顔絵コーナーでは、1枚1000円で漫画家さんに似顔絵を描いていただきました。今回協力いただいたのは辻下浩二さんと和田圭以さん。私は辻下さんに描いていただきましたが、はてさて?・・・。

2

恒例のブックフェアとセミナーも12回目。今回も会期中にわざわざ足を運んで本づくりの相談をされた方が多数いらっしゃいました。私の会場当番日には2人の方が相談に来られ、本づくりの流れと注意すべき点をお話ししました。

改めて「継続は力なり」と本づくりに取り組む思いにさせられました。

|

« 五十嵐商店でハダノワ「コンサート&まちネタ交流会」開催 | トップページ | ムクゲ満開、ゴマダラカミキリ出現! »

編集者日録」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢治書店で「かながわ自費出版の会」ブックフェア開催:

« 五十嵐商店でハダノワ「コンサート&まちネタ交流会」開催 | トップページ | ムクゲ満開、ゴマダラカミキリ出現! »