« TBSドラマ「遠い約束」放映! ありがとうございました。 | トップページ | 秋風立ち、雲流れる »

ドラマ「遠い約束」の反響さまざま

”終戦69年”ドラマ特別企画「遠い約束」が8月25日に放映され、ドラマを見た視聴者からの反響が、TBSのドラマのHP「ファンメッセージ」のページに多数掲載されています。

子育て真っ最中の若き母親から、満州からの引き揚げ体験を持つ親の子どもたちから、・・・さまざまな立場の人びとの思いが寄せられています。

これまであまり発信されてこなかった満州における戦争の実態と、子どもたちや女性たちにとっての戦争。悲惨な難民収容所の暮らしの中で子どもたちが自ら実践した「思いやりと分かち合い」に、涙する視聴者が多数いられました。

ドラマの放映に先立って8月24日(日)には、「テレビ未来遺産特別編」が組まれました。「戦争もう一つの悲劇 告白~私たちの満州~」には、ナビゲーター・林修さんの元に、俳優・宝田明さん、歌手・加藤登紀子さん、漫画家・ちばてつやさんが自らの体験を静かに物語られました。

Dsc_01452

宝田明さんの写真は、ドラマ撮影の現場で撮らせていただいたものです。ドラマの中では、戸田英一(原作者の増田昭一)さんの役を演じていただきました。

三人の出演者は、いずれも満州からの引き揚げ体験を持っておられます。宝田さんは2~10歳をハルビンで過ごされ、ちばさんは2~6歳を瀋陽で過ごされ、加藤さんは母親に連れられて2歳でハルビンから引き揚げられました。

1945年8月9日、ソ連軍が満州に侵攻して以来の人びとの悲惨さは、筆舌に尽くしがたい様相を示しました。ドラマ「遠い約束」は、増田昭一さんの実体験に基づいた物語。これまで語ることがなかった歴史の真実が、視聴者のこころに響き、伝わりました。

増田昭一さんの原作本3冊を出した夢工房にもさまざまな反響が寄せられ始めました。

引き揚げ体験者から、増田さんの小学校教師時代の教え子さんから、ドラマの紹介記事を書いていただいたマスコミの記者さんから、友人・知人らから・・・、メール、電話、お便りが寄せられています。

40代と思われる母親からは、「子どもに頼まれました。『約束』の本を送ってください。何時着きますか?」と電話がありました。夏休みの読書感想文のテーマにするのでしょうか。

若い世代の反響を嬉しく思います。

|

« TBSドラマ「遠い約束」放映! ありがとうございました。 | トップページ | 秋風立ち、雲流れる »

夢日記・コラム」カテゴリの記事

編集者日録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521368/60221931

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「遠い約束」の反響さまざま:

« TBSドラマ「遠い約束」放映! ありがとうございました。 | トップページ | 秋風立ち、雲流れる »