« 桜木サロンで堀口一弘さんの円卓トーク「よき老いと死、ハッピーエンドを願って」を聞く | トップページ | ”終戦69年”ドラマ特別企画「遠い約束」の予告動画アップ »

ドラマ「遠い約束」の紹介番組に平和祈念展示資料館も撮影予定

2014年8月25日(月)夜9時からTBS系列で放映される”終戦69年”ドラマ特別企画「遠い約束~星になったこどもたち~」。上海・長春でのロケも終了し、ドラマ制作は最終段階。本格的な編集作業の真っ最中です。

そのドラマの番組を紹介する1時間番組が前日の8月24日に予定されています。引き揚げ体験者や出演者へのインタビュー、戦争の時代背景、ドラマの見どころなどの紹介が予定されているのでしょうか・・・。

昨年夏、ドラマの原作者・増田昭一さんが一龍齋貞友さんと対談した平和祈念展示資料館も紹介番組の中で撮影が予定されているようです。展示資料館の職員の方から連絡が入りました。

Dscn0457

Dscn0446

Dscn0444

昨年のトークイベントの際の写真です。

新宿区西新宿の新宿住友ビル48階にある平和祈念展示資料館は、「兵士・戦後強制抑留者・海外からの引き揚げ者」の三者の記憶や歴史を次の世代に引き継ぐために設けられた総務省の施設です。

今回のドラマは、大陸から生きて日本に帰ることができなかった戦争孤児たちやそれを見守りつづけた大人たちの切なくも美しい命の物語。

すでに、ドラマの原作の増田昭一さんの3冊の本や絵本は資料館に展示され、ドラマの紹介チラシも館内に置かれています。

一人でも多くの方々にドラマを見ていただくために、紹介番組は制作されます。さらに映像表現がきっかけとなって原作を読み、戦争の悲惨さを伝えていただく方が少しでも増えることを願っています。

セミ時雨の夏は、まだまだつづきます。

|

« 桜木サロンで堀口一弘さんの円卓トーク「よき老いと死、ハッピーエンドを願って」を聞く | トップページ | ”終戦69年”ドラマ特別企画「遠い約束」の予告動画アップ »

夢日記・コラム」カテゴリの記事

編集者日録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521368/60138179

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「遠い約束」の紹介番組に平和祈念展示資料館も撮影予定:

« 桜木サロンで堀口一弘さんの円卓トーク「よき老いと死、ハッピーエンドを願って」を聞く | トップページ | ”終戦69年”ドラマ特別企画「遠い約束」の予告動画アップ »