« 日立目白クラブで「元気に百歳」№15出版記念会 | トップページ | 台風19号一過、開成・小田原・二宮へ »

神奈川新聞「かながわの本」欄に「茅ヶ崎歴史快道」紹介

2014年10月12日(日)付の神奈川新聞文化面「かながわの本」欄に、楊井一滋さんの「茅ヶ崎歴史快道」(夢工房刊)が紹介されました。

20141012

相模原市在住の著者が、何故に茅ヶ崎に通い詰めたのか。地域に伝わる庶民の歴史の秘密の扉を開き、土地の人びとからそのエッセンス聞き取る力技に驚きます。

言葉がつむいだ現代の庶民の歩みは、やがて地域の歴史のかけがえのない1ページであることを知る著者の思いが、この本に溢れています。

|

« 日立目白クラブで「元気に百歳」№15出版記念会 | トップページ | 台風19号一過、開成・小田原・二宮へ »

編集者日録」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川新聞「かながわの本」欄に「茅ヶ崎歴史快道」紹介:

« 日立目白クラブで「元気に百歳」№15出版記念会 | トップページ | 台風19号一過、開成・小田原・二宮へ »