« 錦秋の名古木の棚田で丹沢ドン会収穫祭 | トップページ | 平和祈念展示資料館・企画展「カメラがとらえた引揚げと子どもたち」開催中 »

2014年、丹沢ドン会の収穫祭で輝く子どもたち

2014年の丹沢ドン会の収穫祭のつづきです。

ドン会の収穫祭は、大人だけのものではありません。この日参加した幼児から高校生までの未来を担う子どもたちは20名。おおいに食べ、飲み、遊び、自然豊かな桃源郷のような名古木の棚田を満喫していました。

Dscn39122

ドン会のメンバーが用意した竹とんぼ。大空に向けて、それっ!

Dscn39472

Dscn37862

冷たい水もなんのその、アカハライモリをたくさん捕まえました。観察の後、帰るときには小川に放ちました。

Dscn40152

復元した名古木の棚田では、ヒコバエの緑がやさしく輝いていました。

Dscn37622

Dscn39172

Dscn39872

棚田の原で親子のふれあいがさらに深まります。

Dscn38162

Dscn38252

落花生・モチ米・手作りバッグなどの景品が用意された抽選会。当たった人の笑顔がはじけます。一瞬、子どもに帰ったよう。

Dscn37932

Dscn39032

古くからの仲間や地元の方々も多数参加していただき、交流の輪に。

Dscn39002

長野・中川村から懐かしい人も参加しました。総務省のまちづくり応援隊員として移住した大石さんご夫妻は、大量のリンゴを一品持ち寄りで。

Dscn39522

新しい出会いも。工藤さんとのご縁で秋田からからお出でいただいた菊池さんは、たそがれ野育園で、大人も子どもも一緒に生きる力を養う学びの場を提供しています。生き物いっぱいの米づくりを目指している姿は、ドン会の生き方と重なります。

この日も、週刊誌『アエラ』の取材を名古木の棚田で受けていました。

Dscn39332

プロのトランペット奏者の渡辺さんが、名残を惜しむように奏でるのびやかな旋律が名古木の桃源郷を流れます。

Dscn40252

全員で収穫祭の片づけを終えて、名古木の棚田を後にしました。大地の恵みと地域のみなさん、ドン会の仲間たちに感謝しながら。

|

« 錦秋の名古木の棚田で丹沢ドン会収穫祭 | トップページ | 平和祈念展示資料館・企画展「カメラがとらえた引揚げと子どもたち」開催中 »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年、丹沢ドン会の収穫祭で輝く子どもたち:

« 錦秋の名古木の棚田で丹沢ドン会収穫祭 | トップページ | 平和祈念展示資料館・企画展「カメラがとらえた引揚げと子どもたち」開催中 »