« 緑萌える季節に長岡高校同期「米百一俵の会」開催 | トップページ | 東海大・北野忠ゼミとルー大柴さん、名古木で生き物観察 »

あな、雪と見まごう花風吹と公園遊び

先の休日、ママはバレーボールの試合。子育て支援ということで、私と連れ合いの出番です。★くん、☆ちゃんがわが家にやって来ました。

一息つくと、☆ちゃんは、「とおい公園に行こう!」と私を誘います。最初は渋っていた★くんも、二人が準備を始めると、「オレも行く」と先を争って玄関へ。

家の周りの道路には桜の花びらが・・・。連れ合いは連日、道路に張り付いた花びらの掃除に四苦八苦。花を見上げて愛でる人、落ちた花びらを掃除する人・・・。桜の花も功罪相半ば・・・。

とおい公園には、あな、雪と見まごうような花びらが、一面に敷き詰められていました。時折、一陣の風が枝を揺らし、花吹雪が・・・。

それを★くんは帽子をかざしてつかまえようとします。花びらはフワリフワリととらえどころがありません。あっちへ行ったり、こっちに来たり。

「つかまえたー!」

ときどき歓声があがりました。

Dscn90952

Dscn90922

Dscn91012

ブランコ、すべり台、かけっこ、砂場でケーキづくり、鉄棒、木登り。いつもの遊びが終わると、公園のまわりの探検が始まりました。タンポポを見たり、ヤマブキの花びらにさわったり、子どもの遊びは果てしなく続きます。

「のどがかわいた~」

「家に帰って水を飲んでから川に行こう!」

ということで、2時間近い公園遊びをひとまず終えて、わが家に帰りました。はてさて、そのあとは・・・。

|

« 緑萌える季節に長岡高校同期「米百一俵の会」開催 | トップページ | 東海大・北野忠ゼミとルー大柴さん、名古木で生き物観察 »

育児」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あな、雪と見まごう花風吹と公園遊び:

« 緑萌える季節に長岡高校同期「米百一俵の会」開催 | トップページ | 東海大・北野忠ゼミとルー大柴さん、名古木で生き物観察 »