« 小田原・長高寺で第22回「透谷祭」を開催 | トップページ | 雨上がりの水玉の小宇宙 »

秦野市植樹祭会場の下草刈り作業に田部井さんと参加

朝から雨模様の土曜日、5月24日(日)に行われる第8回秦野市植樹祭会場を整備するための下草刈り作業に、丹沢ドン会から田部井さんと私の二人が参加しました。

Dscn02782

秦野市里山保全再生活動団体連絡協議会に加盟している30余りの団体の中から、10名ほどのつわもの、さらに秦野市森林づくり課職員4名が参加しました。

Dscn02852

Dscn02862

Dscn02942

中でも丹沢ドン会の田部井さんの身のこなしは無駄がありません。9時過ぎから始まった作業は、途中、昼食、休憩を挟んで3時半まで続きました。

Dscn02982

倒した灌木や草を土留めに活用します。ようやく作業終了。当日の植樹作業がスムーズに行くことを願って、汗でびっしょりのまま名古木の棚田へ二人で戻りました。

名古木の棚田で田植えの準備作業をしていた30名近いメンバーはすでに作業を終えて帰った後でした。田部井さんの帰りを待っていたお連れ合いさん、お待たせしました。

曇天の空の下、せせらぎの音が聞こえます。心地よい風に吹かれ、静寂の時間をしばし一人で過ごしました。

|

« 小田原・長高寺で第22回「透谷祭」を開催 | トップページ | 雨上がりの水玉の小宇宙 »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秦野市植樹祭会場の下草刈り作業に田部井さんと参加:

« 小田原・長高寺で第22回「透谷祭」を開催 | トップページ | 雨上がりの水玉の小宇宙 »