« 首都懇・我孫子の旅「鳥の博物館と西周のうな重」 | トップページ | 平塚法人会の総会で古賀茂明さんの講演「日本は再生できるのか?」 »

小田原市へ「遠い約束」原作3部作を贈呈、「神静民報」に記事掲載

2015年6月8日(月)午前に小田原市役所を訪問し、加藤憲一市長と同教育委員会栢沼行雄教育長に面談しました。ご一緒したのは増田昭一さんと神静民報社の田中一之社長。

Dscn00402

TBSドラマ「遠い約束」の原作である「満州の星くずと散った子供たちの遺書」「約束」「戦場のサブちゃんとゴン」の3部作を小田原市立小中学校全36校に寄贈しました。

32015692

翌6月9日の「神静民報」紙面に記事が掲載されました。

2015682

22015682

神静民報社は、創立70周年記念事業の一環として、「遠い約束」のDVD上映会(7月25日(土)、小田原市生涯学習センターけやき)を企画しています。その「遠い約束」のDVDを小田原市に寄贈し、市内の小中学校の子どもたちへの巡回上映を呼び掛けています。

「積極的平和主義のための安保法制」の名のもとに、戦後、日本人積み重ねてきた平和への願いを覆すかのような法案が審議されている今だからこそ、「遠い約束」のDVD上映会を通して、おおぜいの市民や若い世代に「戦争の悲惨な真実」を伝えることができれば、と念じています。

|

« 首都懇・我孫子の旅「鳥の博物館と西周のうな重」 | トップページ | 平塚法人会の総会で古賀茂明さんの講演「日本は再生できるのか?」 »

編集者日録」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小田原市へ「遠い約束」原作3部作を贈呈、「神静民報」に記事掲載:

« 首都懇・我孫子の旅「鳥の博物館と西周のうな重」 | トップページ | 平塚法人会の総会で古賀茂明さんの講演「日本は再生できるのか?」 »