« 首都圏出版人懇談会で手賀沼周遊と文学散歩 | トップページ | 小田原市へ「遠い約束」原作3部作を贈呈、「神静民報」に記事掲載 »

首都懇・我孫子の旅「鳥の博物館と西周のうな重」

手賀沼周遊の後半、別の船着き場に接岸し、「我孫子市鳥の博物館」に立ち寄りました。博物館のリーフレットには次のようなメッセージが。

「見ていただきたいのは、手賀沼の鳥と世界の鳥。知っていただきたいのは、鳥の歴史と生活。そして、何よりも感じていただきたいことーーそれは人と鳥の共存です」

Dscn00032

館内は見ごたえ十分の手賀沼と世界の鳥のはく製がレイアウトされていました。市立の鳥の博物館の充実ぶりに驚いていると、ボランティアガイドの方のこんな声に納得。

「山階鳥類研究所の誘致に伴って、研究所の協力もあって出来た博物館なんですよ」

文学散歩・手賀沼周遊を終えるとすでにお昼を回っていました。我孫子駅に向かう途中にある「西周」に昼食の予約。

Dscn00162

Dscn00182

柔らかく美味な極上のうな重に舌鼓を打ちました。

Dscn00202

2日間にわたる首都圏出版人懇談会の総会・研修会を終えて参加者は、遠くは福島会津・栃木・埼玉、神奈川へと帰路につきました。

来年は埼玉県の版元が幹事社。英気を養った各版元は、それぞれの地域において出版・文化活動に邁進します。

|

« 首都圏出版人懇談会で手賀沼周遊と文学散歩 | トップページ | 小田原市へ「遠い約束」原作3部作を贈呈、「神静民報」に記事掲載 »

編集者日録」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 首都懇・我孫子の旅「鳥の博物館と西周のうな重」:

« 首都圏出版人懇談会で手賀沼周遊と文学散歩 | トップページ | 小田原市へ「遠い約束」原作3部作を贈呈、「神静民報」に記事掲載 »