« 笛吹市でTBSドラマ「遠い約束」DVDの上映会 | トップページ | 井上弘さんの講演「小田原地方の戦争を記録し、伝える」開催 »

伊勢治書店で「戦後70年、伝えること、記録すること」ブックフェア開催中

「戦後70年、伝えること、記録すること」をテーマに、小田原・伊勢治書店本店で第13回かながわ自費出版フェアを、本日8月8日(土)まで開催しています。

夏休みのレポートに「戦争体験」をテーマにしようと娘さんが母親と一緒にフェア会場を訪れました。参考になる本を探していて、発刊したばかりの井上弘著「知られざる小田原地方の戦争」を求めていただきました。

Dscn15022

Dscn14922

Dscn14972

小田原で文芸同人誌を発行している方も来訪され、文芸誌編集への思いや編集技術について種々話し合いました。

伊勢治書店の筒井社長も顔を出され、ひとしきり地域出版と書店の現状について懇談。出版のみならず、市民のさまざまな文化・アート活動の拠点としての書店のありようを模索され、13年に渡り、フェア会場として伊勢治書店ギャラリー「新九郎」を使わせていただいていることに感謝、感謝です。

本日午後には、参加無料の特別イベントを開催します。

14時~15時 「記憶と記録を紡ぐ―自費出版で次世代へ伝える―」 講師:まつ出版・松下晴夫、湘南社・田中康俊

15時10分~16時10分 「小田原地方の戦争を記録し、伝える」 講師:井上弘(戦時下の小田原地方を記録する会事務局)

二度とあってはいけない「戦争」を考えるひと時にしていただければ幸いです。

|

« 笛吹市でTBSドラマ「遠い約束」DVDの上映会 | トップページ | 井上弘さんの講演「小田原地方の戦争を記録し、伝える」開催 »

編集者日録」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢治書店で「戦後70年、伝えること、記録すること」ブックフェア開催中:

« 笛吹市でTBSドラマ「遠い約束」DVDの上映会 | トップページ | 井上弘さんの講演「小田原地方の戦争を記録し、伝える」開催 »