« 師走の街をかける編集者 | トップページ | 2016年うららかな初春の日に »

丹沢ドン会2015年の仕事納め

年の瀬の迫った土曜日、NPO法人自然塾丹沢ドン会2015年の活動・仕事納めを行いました。
0482
冬支度の整った名古木の復元棚田です。
0212
朝のミーティング。 この日の活動は、納屋の整理整頓、機械類の整備、竹炭焼きの準備、玉ねぎの移植、ミカンの収穫など。 それぞれ分担して活動開始。
0382
0362
玉ねぎ班は、関野さんの畑に移動します。途中の道路からの風景。大山が頭をのぞかせ、樹々の枝にはスズメの群れが・・・。
0332
この日の玉ねぎの苗は、関野さんからの提供。縄を張って畝をつくり、白玉ねぎ、赤玉ねぎあわせて600本ほどを4畝に植えました。
0562
枝を切って階段の補修の材にします。
0632
0232
竹炭づくりの準備。せんべいが入っていた缶に、大きな松ぼっくりと竹の筒に塩を入れて焼き塩をつくります。
0822
0802
お昼には、ドン会恒例の野菜たっぷりのみそ汁と古代米+サツマイモのごはん。
0872
昼食の後は、「野菜基金」の竹筒2本を開けました。野菜の種購入の資金がたくさん寄せられていました。
0952
田んぼのセリの収穫。
0792
ダイコン、ヤツガシラ、里芋、カボチャ、 ミカン、柚子などのお土産。帰りの荷物はふくれあがり、嬉しい悲鳴。正月用の食材が少し整いました。
2016年の丹沢ドン会の「棚田開き」は1月9日(土)。1年間無事に活動をすることができました。大地と人に感謝感謝の1年でした。ありがとうございました。
良いお年を!
 
 

|

« 師走の街をかける編集者 | トップページ | 2016年うららかな初春の日に »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丹沢ドン会2015年の仕事納め:

« 師走の街をかける編集者 | トップページ | 2016年うららかな初春の日に »