« 丹沢山ろくはこの冬一番の寒さ? | トップページ | 丹沢おろしに霜柱 »

丹沢自然塾「木工・竹細工教室」開催

2016年最初の丹沢自然塾は、「木工・竹細工教室」。自然塾生集合場所の秦野駅へは歩いて20分ちょっと。途中の葛葉台の高台から眺める秦野盆地は朝霞の中でした。
0062
秦野駅から羽根行バスで終点まで。そこから歩いて10分ほど、秦野市里山ふれあいセンターが「丹沢自然塾」の会場です。
0132
0102
この日の参加者は26名。竹細工と木工に分かれて実用の道具づくりに挑戦です。
0242
竹細工の指導は、ドン会メンバーの若松さん。
0262
白板に作業の手順を実物展示。
0332
メンバー同士たがいに教え合いながら作品づくり。
0392
0492
木工は、 里山ふれあいセンターの小泉指導員の指導です。電動の機械を使います。「けがのないよう細心の注意を!」
0532
最初の作品「シャモジ」の完成。
0552
竹細工は、「魚の煮つけ用の落とし笊」。みなさん手づくりの楽しさを実感していました。
0612
午後から行われる集まりに参加のため、ここまでで私は途中退席。木工のメニューは、シャモジのほかに、菜箸、鍋敷きがあり、後ろ髪引かれる思いで里山ふれあいセンターを後にしました。

|

« 丹沢山ろくはこの冬一番の寒さ? | トップページ | 丹沢おろしに霜柱 »

里山・棚田・食べ物づくり」カテゴリの記事

夢日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丹沢自然塾「木工・竹細工教室」開催:

« 丹沢山ろくはこの冬一番の寒さ? | トップページ | 丹沢おろしに霜柱 »