« 2017年2月 | トップページ

2017年3月

2017年「丹沢自然塾」の塾生募集

NPO法人自然塾丹沢ドン会では、2017年「丹沢自然塾」の塾生募集を開始しました。ドン会ホームページには、5月13日(土)の「開講オリエンテーション+棚田の種まき教室」から始まる年間10回のカリキュラムが掲載されました。http://www.donkai.com からご覧ください。
 
また、今年の夏休みには、都会の子どもたちに丹沢山ろくに来てもらい、名古木の棚田で自然体験、生き物観察、自然の中で自ら遊びをつくり出し、さらに自然の仕組みを学ぼうという「子ども自然塾」を開催する予定です。その受け入れのスタッフに名乗りを上げてくれた学生4名とドン会の金田さんと私で、打ち合わせを行いました。
 
この日は、「①自然の仕組みを学ぶ、②自然の素材を使ってものづくりをする、③自然の中で遊びをつくり出し五感を解き放って遊ぶ」を軸に、考えられるさまざまなメニューを出し合いました。
 
オリエンテーリング方式で遊びながら自然を学ぶ、木にロープをかけてターザンごっこ、土手のすべり台、竹や枝葉などを使った盆栽づくり、竹トンボづくりなどなど、さまざまなアイディアが出されました。ドン会のフィールドを歩き、この自然環境の中で都会の子どもたちが生き生きと遊び、学ぶ姿を想像するとワクワクしてきました。
 
学生たちは、自然のビオトープづくりにも取り組んでいます。湧き水をためて溜め池を作り、どのような生き物たちが帰ってくか観察していく予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春めく名古木の棚田で2016年度「丹沢自然塾」修了式

土手や畦のふちに菜の花が咲き誇る秦野市名古木の復元棚田で2016年度「丹沢自然塾」苗床づくりと修了式を開催しました。
 
Dscn85662
Dscn84692
Dscn85212
Dscn84902
Dscn86082
 
苗床づくり、あぜ塗りを終えて「ばんざ~い!」
 
Dscn85072
 
土手の上の畑は、やぶを刈り払い、風通しが良くなりました。春の作付けの準備作業です
 
Dscn86102
 
こちらもつられて「バンザ~イ!」
Dscn86342
昼食には、ドン会特製の野菜・シイタケ入りのみそ汁を振るまいました。この日の参加者は48名。ドン会メンバーのハイキング仲間3名や、神奈川県自然保護協会の会員一人も加わり、名古木の棚田は春爛漫。
昼食の後の「丹沢自然塾」修了式では、皆勤賞2名を含め、20名近い塾生に記念のブックレットが贈られました。
2017年度も丹沢ドン会の活動に参加したいという、熱い思いがそれぞれの参加者から語られました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅の花咲き、☆ちゃんと公園めぐり

我が家の庭は、2種の梅が咲きそろい、春色の装いに包まれています。
 
Dscn81902
 
Dscn81942
 
クリスマスローズのピンク色が濃くなりました。
 
Dscn82012
 
Dscn82022
 
★くんがインフルエンザにかかりました。妹にうつしては大変、緊急避難ということで、今夜は ☆ちゃんは、わが家にひとりで宿泊です。
 
家に着くなり、いつもの公園めぐり。
 
Dscn82152
 
ところが、今日はいつもと違うコースです。
 
Dscn82112
 
ツバキの花が色鮮やか。
 
Dscn82572
 
コンクリートの砕石の中にハートを見つけ大喜び。
ひとり宿泊は、日中はいいのですが、夜になったらどうなることやら…。
「ママがいい…」
子どもの成長は、あっという間。いまをゆっくりとていねいに支えていきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ